2021/01/25 18:00~

結果報告コレガプロレスリング「ライジングナイト」2021.01.25

試合結果

オープニングはボディガーが登場。
1月23日ライジングスターズでの、崔領二との頂上決戦に敗れ、怒りがおさまらないボディガーは、これからもコレガプロレスを盛り上げていくことを約束。

 

そこに崔領二が登場。
勝利したから実権を握ったはずなのに、その自分が許可してないのに勝手に会場に来るなと、ボディガーを罵倒。
実権を握ったから自分がマッチメイクをする、ボディガーはランズエンドの若手とやらせてあげると宣言した。

 

第2試合の冒頭は、安納サオリが登場。
ここ数日可愛いだけとか実力がないとか言われ続けていたことに反論。
今日は自分たちが勝つと、そのあと登場した花園桃華とタッグを組んで、ハイビスカスみぃ、杏ちゃむチームと対戦。

 

先日は花園桃華のフォールを助けようと誤爆した安納サオリだが、今日は花園桃華の松葉杖を奪ってハイビスカスみぃがカットに入ったところ杏ちゃむに誤爆。
それを機に一気に勝ちパターンに入り、最後はフィッシャーマンズスープレックス2連発で杏ちゃむからピンフォール。
23日のライジングスターズの敗戦の借りを返した。

 

第3試合では、ボディガーが初参戦のアレハンドロを連れて参戦。
筋肉とパワーのボディガーに空中線とスピードのアレハンドロという異色タッグ。
対するはランズエンド軍団で初参戦の石切と、かつてボディガーを裏切り崔領二に買収されてからランズエンドと同盟を組むGAINA。

 

序盤ボディガーが奮闘していたので、分断させアレハンドロ狙いに切り替えたランズエンドチーム。
徐々に消耗するアレハンドロを助けるため、ボディガーは二人分以上の活躍を見せランズエンドチームを追い込むも、最後はアレハンドロが捕まり、GAINAのラストライドを喰らいカウント3。
ボディガーはいまだにコレガプロレスリング勝利なし。
ボディガーが初勝利を収めれるときは来るのか。

 

その他の試合結果は以下の通り。

 

【MATCH1】
◯大門寺崇 vs 鬼塚一聖×
7分25秒
根こそぎ(改)→片エビ固め

 

【MATCH2】
◯安納サオリ
花園桃花
vs
ハイビスカスみぃ
×杏ちゃむ
11分1秒
フィッシャーマンズ・スープレックス・ホールド

 

【MATCH3】
ボディガー
×アレハンドロ
vs
◯GAINA
石切
14分59秒
ラストライド→片エビ固め

 

【MATCH4】
◯崔領二 vs 大瀬良泰貴×
13分44秒
赤川鉄橋→片エビ固め

 

 

 

試合動画

TICKET / SCHEDULE

2021/06/05開催

チケット販売中

コレガプロレスリング「サタデーナイトライジングスターズ」 2021.06.05

2021/06/05開催

2021/06/12開催

チケット販売中

コレガプロレスリング「サタデーナイトライジングスターズ」 2021.06.12

2021/06/12開催

2021/06/19開催

チケット販売中

コレガプロレスリング「サタデーナイトライジングスターズ」 2021.06.19

2021/06/19開催

MOVIE

一覧をみる

一覧へ

Saturday Night Rising Stars 2021.05.22

Saturday Night Rising Stars 2021.05.15

Saturday Night Rising Stars 2021.05.08

Saturday Night Rising Stars 2021.05.01