HOME> PLAYER>

RYO

RYO

RYO

所属:ランズエンド

184cm/95kg

経歴

大阪高校時代、バスケット選手として活躍するが、陸上競技の中距離のタイムがインターハイ優勝記録並みのタイムであることから陸上部より熱心なスカウト活動を受けるが陸上には転向せずバスケットボールを続ける
高校卒業後、韓国の大学に進学し真武館にて格闘技に出会う・・・・
韓国にて爆発的な人気を博した育成ドキュメンタリー番組
『GOスーパーコリアン』の第1期生として地上波に多く登場する。
2003年
スピリットMC初代トーナメントにおいて圧倒的なパフォーマンスを見せて見事に優勝する。
HERO’S 韓国大会での秒殺ノックアウト勝ちなどの戦績を残し、戦いの場をDEEPへと移す
2015年10月11日
大阪において、DEEPミドル級チャンピオンに輝きその後、韓国ROAD FCに参戦する。
PRIDE などで活躍したユンドンシクをノックアウトするなどインパクトある試合を見せ、2017年10月28日には、キムフンを破りROAD FCミドル級王座を獲得している。
DEEPミドル級チャンピオン
ROAD FC ミドル級チャンピオン
二冠王に輝いた…
2016年3月31日
LAND’S END 旗揚げ戦ではRYOvs旭志織vs吉江つねおという
3wayマッチで登場し試合中、吉江つねおの脚に蹴りを連打し大けがを負わせている。
ばってんぶらぶらとは、プロレスリングにおいてライバル関係にあり、異業種格闘技戦で2度対戦し、RYOの2勝ではあるが、ばってんぶらぶらからの試合後の猛抗議により近日中にデスマッチの対戦を迫られているが現在のとこは実現に至っていない
また、代表である崔領二とは兄弟という設定で活動している。

 

登場人物相関図はこちら

 

RYO応援チケットはこちら

スキルチャート

パワー3

テクニック5

スピード4

プロレス3

総合格闘技5