HOME> PLAYER>

安納サオリ

安納サオリ

安納サオリ

所属:フリー

得意技

ジャーマンスープレックスホールド
足四の字ブリッジ

経歴

元々は舞台女優として活動。

2015年5月31日、新木場1stリング「Actress girl’Z プロローグ大会」にてプロデビュー。

同年10月11日にはスターダムに参戦。

以降スターダム常連となり、この年に後楽園ホール初登場を果たす。

その後も様々な団体に参戦し、そのキャリアに磨きをかける。

2016年12月29日にはさいたまスーパーアリーナで行われた格闘技EXPO2016のBeginning提供試合に出場するなど活躍の幅を広げ人気女子プロレスラーとしての地位を確立していく。

2017年4月7日、JWP 25th anniversary後楽園大会で藤ヶ崎矢子の持つJWP認定ジュニア王座&POP王座に初挑戦するも惜敗。

続く4月19日には万喜なつみとのタッグで武藤敬司率いるWERSTLE-1後楽園ホール大会に初登場。

7月30日にドリーム女子プロレスで藤ヶ崎を二段式原爆固めで下しPOP王座を獲得。

これが自身初のベルト獲得となった。

その後年8月27日、全日本プロレス45周年記念両国大会 〜新たなる決意〜に出場するなどチャレンジマッチやビックマッチを多数経験。

その間にも様々なベルトを獲得する。

2018年9月25日に開幕した Beginning初の王者決定戦、アクトレスガールズシングルチャンピオン決定トーナメントに出場すると11月15日、自身の団体初進出となる後楽園ホールで行われた決勝戦で沙紀を破り初代AWG王者に輝く。

以後4度の防衛に成功した。

また安納サオリとは別に“黒あの”という名前でヒールキャラクターとしても活躍している。

2019年12月30日をもってアクトレスガールズを退団。 2020年、さらなる飛躍を目指し安納サオリの挑戦がはじまる。

★タイトル実績
第22代プリンセス・オブ・プロレスリング王座
初代AWG王座
第22代POP王座
第30代OZ認定タッグ王座

 

登場人物相関図はこちら

 

専用チケットURL https://colega.jp/l/c/htWKIILA/jUIJ1mhg

スキルチャート

パワー3

テクニック5

スピード5

人気5

ブリッジ5